【コスパ最強】『Amazon Fire タブレット8GB』が1ヶ月半待ってようやく届いたのでレビュー!!

匠(@takumilog)です。

2015年9月30日にAmazonから新しいFireタブレットが発売されました。

買おうか躊躇していた僕はとりあえず買った人のレビューを見てから買おうなんて思ってました。(レビューブログとして終わりですな)

そんで続々とレビューが投稿されるじゃありませんか!!しかもイイとの評価が!

レビューの後押しもあって10月2日に即注文しました。

 

が!!

 

届いたのは約1ヶ月半後の11月13日。

いや、これでも実は少し早まったんですよ?

当初は11月28日予定とか言っていました。

待ちに待ったFireタブレット。

早速届いたので色々レビューを

SPONSORED LINK

驚愕のプライス

なんと、このタブレット。

躊躇したことが恥ずかしいくらい安いんです。

というのも1万円切っています。

なんと、8,980円なんです!!

し・か・も!

アマゾンプライム会員はなんと!(ジャ◯ネットじゃねーぞ!)

4000円オフの4,980円!!

もう一度言います。

4,980円!!

安すぎだろおい!!

使う前からコスパ最強と言いきれそうです。

あ、ちなみに僕は前回のKindleペーパーホワイトの時のプライム会員4000円オフの時にプライム会員になったので4000円オフの4980円で手に入れることができました。

では早速開封の儀に。

『Amazon Fire タブレット8GB』

IMG_8476

相変わらず箱が大きい!

iPad Proが入っていてもおかしくないサイズです。

IMG_8477

ぺりぺり〜♩

IMG_8478

じゃあーああん!!

IMG_8479

イイですねー!!

ビビッドなオレンジが眩しいです。

IMG_8480

お茶っぱでも入ってそうな包装です。

IMG_8483

なんと!またぺりぺりです。

アマゾンはぺりぺり好きだな〜。

IMG_8484

ぺりぺり〜♩

IMG_8485

これを引き上げると。。

IMG_8486

シンプルですわ〜。

IMG_8487

入ってるものは本体と充電器だけです。

IMG_8488

Kindleペーパーホワイトと比べると少し長くてスリムです。

IMG_8495

後ろにはアマゾンのロゴがさりげなくあります。

左下はスピーカー。

IMG_8500

横にはSDスロットがあります。

こういう拡張性があるのは嬉しいよね。

IMG_8501IMG_8502

上に電源ボタンや音量ボタン、イヤホンジャックにUSBポートまで全て集合しています。

カメラもギリッギリまで上についています。

Fire 純正カバーは注文済み

IMG_8489

実はね、これも一緒に注文したんですけどこれは速攻できました。

10月の中頃からずっと家で待機してもらってました。

いよいよこのケースを開封する時!

IMG_8492

この斜めにあるスリットはここが折れ曲がってスタンドになるようになっています。

IMG_8494

この図のような感じですね。

IMG_8493

後ろは硬い素材でできていて安心感満載です。

カバーを装着して電源を入れよう!

IMG_8499

装着と言ってもとっても簡単。

カチッとはめ込んだら終了です。

電源ボタン長押しー。

IMG_8505

うーん、かっこいい。。

IMG_8506

なんか画面の両サイド青く写ってるけど本当は黒い背景です。

まあこれはこれでかっこいいのだが。

初期設定を済ませよう!

初期設定と言っても超簡単!

IMG_8509

まずは言語を選択してくださいと言われるので日本語を選択!

IMG_8510IMG_8511

色々聞かれますが特に難しいことはありません。

基本的に全部有効で問題なさそうです。

IMG_8512

SNSへの連携も設定したい人は最初にやっちゃおう!

あとはWi-Fi環境を設定して終了!

Wi-Fiを設定すると自動で購入した時のAmazonアカウントと連動されます。

というかもう設定して送られてきているんですね。

アマゾンといい、アップルといい、簡単にできるように作ってくれています。

この後はスタートアップガイドが流れます。

IMG_8513

IMG_8515

IMG_8520

色々説明があった後、終了を押せば始まります。

IMG_8521

ホーム画面が表示され、これで使えるようになりました。

とりあえずいじってみた。

IMG_8631

とりあえず自分のブログを見てみるよね!

ブラウザはSilkブラウザというもの。

初めて聞いた。

まあ早速見てみよう!

IMG_8639

おおー!

いい感じ!

縦にするとスマホ表示と同じで横にするとPC表示になるー!

他にもホーム画面をスライドさせると

プライムビデオや

IMG_8637

Amazonのお買い物ページなど

IMG_8635

いつも使うページがたくさんあって便利です。

気になる画質

まあずっとiPhoneのRetinaディスプレイを見てきたので『キレイ!』とは思わないけど。

ただそこと比べるのはおかしいよね。

1万円を切っているタブレットなら最高じゃないでしょうか。

そこらへんのフォトフレームよりは遥かに綺麗ですよ!

動画も全然普通に見れる。

ただカメラはハッキリ言ってそんなキレイじゃないね。

ガラケーを思い出しました。笑

気になる音質

気にならないか!!

まあ特筆すべきところもないガラケーのようなスピーカーです。

よくもなく悪くもない。

まあこうやって考えるとアップルの製品はサイズの割りに音いいかもですね。

ただBluetooth対応なので僕は家ではスピーカーをリンクさせて使います。

外ではイヤホンかなんかつけるしね。

だからこのスピーカーは僕にとってそんな重要ではない。

ただ背面にスピーカーがあるので純正カバーをパタンと後ろに回すとスピーカーが塞がれてしまうという。。

まあ使わないしいっか。

[aside type=”normal”]ちなみにカバーをスタンドみたいにしている時は塞がってないのでご安心を。[/aside]

IMG_8638

本はKindleペーパーホワイトと比べると。。

Kindleで購入した本もアカウントで紐付けされているので読めます。

しかも他のKindleで読んでいた本も続きからも読めるという。

これ素晴らしいよね。

ただ僕は2015年6月発売モデルのKindleペーパーホワイトを使っているのですがこれに比べると正直読みづらい。

というかKindleペーパーホワイトが凄すぎるというか。

あれはもはや本当に紙の本を読んでいるようで目が疲れないんですよ。

それに慣れてしまうとこのFireではすごく眩しく感じるんですよね。

まあ暗くすればいいんですがやっぱ読んでいて少し疲れるかもって感じです。

でもでも、雑誌とかはカラーだったりもするのでそれはKindleよりはいいかも!

Kindleは白黒だからね!

小説とか活字を読むならKindleの方が良さそう。

まあだから端末が分けてあるんだもんね。

ちゃんと使い分けた方が良さそうです。

[aside type=”normal”]両方の画面の写真撮ってみたけど写真じゃ伝わらないので載せてません。[/aside]

総合レビュー

コスパ最強!!

これに尽きます。

これがiPad miniと値段変わらないって言ったら買わないけど8980円だからね。

しかもプライム会員は4000円引きクーポン利用で4980円だからね。

1万円切っているタブレットでこのクオリティは素晴らしい。

言うことなしです。

まあこのタブレットを買った理由はアマゾンショッピング専用ブラウザって感じになればと思って。

結構アマゾンで買い物するんですけどこのタブレットがあれば常に買い物ページが開いてるからなんか便利だなーって。

なんかリモコンみたいな感覚でショッピングっていいじゃないですか。

プライムビデオはFireTV買ったし、Kindleは持ってるし。

だからメインはショッピング専用機であと簡単なブラウジングができればなーくらいです。

しかし最近のアマゾンはすごい勢いを感じます。

僕の生活にも急にアマゾンががっつり入ってきました。

今じゃお酒やお米、洗剤なんかの日用品まで全部アマゾンです。

プライム会員は年会費3900円(税込)ですが、本が毎月1冊タダで読めたり、プライムビデオが見放題だったり、お急ぎ便や日時指定便も使い放題とにかくいいことしかない。

アマゾンさん、この調子でもっといろいろやっちゃってください。

期待してます。