どこからそんな低音が!?『BOSE SoundLink Mini』がサイズから想像できない高音質だった!!

匠(@takumilog)です。

最近はなんでも『ワイヤレス』が当たり前になりましたね。

特にBluetoothという技術。

これは素晴らしい。

スピーカーとかめちゃくちゃ音いいですもん。

そんなBluetoothスピーカーの中でも手ごろで最強な奴を発見しました。

SPONSORED LINK

BOSE SoundLink Mini

image4

あーもう箱がカッコイイ。やっぱBOSEさん違いますわ。

まあ箱は音は出してくれないんで開封!

image3

やっぱりくそかっこよか!

サイズ比較

いや、とにかく小さいです。マジで。

ライターと比較するとこんな感じですね。

image2

しかしなぜ小さいアピールをしたい時にさらに小さいものを比較対象に写したんですかね。

まあとにかく女子のお弁当箱くらい小さいって事です。

計ってみた

サイズの割には結構ズシッと重量を感じます。

気になったのではかりに乗せてみると

image2

668グラムでした。

今ひとつピンときません。

[aside type=”normal”]参考までにティファールの電気ケトルは716グラムでした。[/aside] image1

まあ僕は持ち運んだりする訳じゃないので別に重くたっていいです。

ていうか持ち運ぶにしたってそんなに気になる重さではないです。

シリコンカバー(別売)を付けてみた

image1

いいですねー!!なんかエッジが守られてる感じいいですねー!

電源オン!

ポチ。

『ピボ!』

起動音の音質がすでにイイ。

『ピボ』の『ボ』なんか軽く低音効いている。そんな気がする。

ペアリングをしよう!

と言っても超カンタン2ステップ!

IMG_8646

まず右から2番目のBluetoothのマークが入ったボタンを押す。

image1

次にiPhone側でBluetoothの画面を開いてBoseを選んでペアリング完了です。

ミュージックを聴いてみた

さすがはBOSEさん、素晴らしい。

とりあえずサイズの割りにかなり音量上がります。

普通に近所迷惑なレベルまで上がります。

音質はやはりBOSE得意の重低音濃いめの野太い感じ。

このサイズでこの重低音出せる技術はほんとスゴイよ。

中2の頃使っていたMDコンポのデカイスピーカーはなんだったんだろうと思うくらいスゴイ。

こんな小さくてもこんなに低音って出せるんだなとただただ驚き。

壁全体をスピーカーに

説明書にも書いてあるんですが、壁から10センチくらい離した所に置くと低音がよく効くとの事。

早速壁の前に置いて再生。

 

全然違う。

壁全体がスピーカーボックスになったみたい。

JAZZとか弦楽器の低音の再現力ヤヴァイっす。

BOSEのスゴイところってなんか空気を利用したり、壁を利用したりと創意工夫ハンパないです。

サイズと音質は比例しないということを製品で証明していますな。

無印の壁に付けられる家具との相性が最強。

IMG_9330

無印良品の家具で壁に付けられるやつがあるんですよ。

石膏ボード限定ですが特殊な2本針の画鋲みたいなのが有能で、壁に大きな穴を開けることなく取り付けることができるのだとか。

IMG_9333

壁の角に特殊な画鋲みたいなのでこんな金具を取り付けて

引っ掛けて完成。

IMG_9331

サイズが専用設計かってぐらいぴったり。

IMG_9332

耐荷重も3キロまでとこのスピーカーなら余裕。

で、何が相性最強かって見た目も勿論だけどそれだけじゃない。

コーナーを利用して音が反響しまくって低音でまくり!!

このスピーカー壁際に置くと低音が効くって作りなんだけどね、コーナーに置いたらもうすごいのよ。低音が。

マジで壁全体がスピーカー。

部屋に均一に音が広がってビジュアルも最高。

言うことなし。

まとめ

最高!!

このサイズでこの音質は凄すぎる。

テレビのリモコン置くくらいのスペースがあれば設置できるし。

バッテリーが搭載されているんで充電器から離してトイレでもベランダでもどこでも使えるし。

iPhoneのアプリ『radiko』使ってラジオ聞いたりもできるし。

このスピーカー、『小さい割に音がいい』じゃなくて『スピーカーとして音がいい』。