超強力!『PHILIPS ソニッケアーイージークリーン』で毎日の歯磨きが本当にイージーになった!!

匠(@takumilog)です。

恥ずかしながら僕は歯磨きが超下手です。

下手っていうか1分くらいでちゃちゃっとやってやった気になっていました。(でもちゃんと歯医者虫歯はないよ!)

もうね、毎日毎日手をシャコシャコ動かすのもめんどくさいので思い切って手磨きは諦めて文明の利器に頼ろうと決めました。

そう、電動歯ブラシです。

過去にも何度か電動歯ブラシを使った事はありました。

といっても1000円くらいのただ振動するだけのやつとかです。

正直電池が切れたらもう使わなくなりましたね。

なので今回はそうならないようにちょっと評判の良いものを買ってみました。

SPONSORED LINK

『PHILIPS Sonicate EasyClean』

image1

PHILIPSの中でも入門編のSonicare EasyClean(ソニッケアー イージークリーン)にしました。

歯ブラシなのに箱でけー!

でもそういうの、嫌いじゃないです。

中には本体とプロリザルツブラシヘッド(スタンダード)1本と充電器が同梱されています。

サイズ感

image2

電動歯ブラシにしては普通かと。

重くもないが軽くもない。

特許技術『ソニックテクノロジー』

やはり特筆すべきは特許技術であるソニックテクノロジーでしょうか。

驚愕の毎分31,000回の振動です。

液体流動による洗浄力で歯間や歯と歯ぐきの境目も奇麗にしちゃうそうです。

もはやブラシで洗うというより音波水流で洗うといったイメージでしょうか。

image3

ちょっと水につけてスイッチ入れてみました。

すごすぎー!!水めっちゃはねる!!

恐ろしき音波水流。。撮影の為のiPhoneがビショ濡れです。

イージースタート機能

なんでも最初の14回目まではブラッシングパワーが低めに設定されていて徐々に通常のパワーに上がっていくそうです。

カドペーサーとスマートタイマー

2分のタイマー(30秒×4)がついており、30秒毎に振動音が一瞬変わる事で知らせてくれます。

口の中を上下、歯の裏表と4つの区分と考え、30秒毎に磨いて計2分間のブラッシングができるとの事です。

磨いてみた

早速スイッチを入れて、、、

おお!今までの電動歯ブラシとは既に音が違う!

今までのが『ぶーーー(低音)』くらいならこれは『うぃーーー(高音)』って感じです。(伝われー)

シャコシャコ磨くのではなくゆっくりじっくり動かすそうです。

どれどれ、

 

ウィイイイイイイイイ!!(白目)

マジかよ。。

すげーつえーじゃん。

あ、でも慣れてきた。。慣れれば平気かも。

歯磨き粉の泡立ちが凄い。

前よりホイッピーな泡ができてる感じがする。

なんとか2分間のブラッシング終了。

 

お!!

今までにないくらい歯ツルツル!!(それって今まで、、)

すんごいさっぱり。

奥歯の奥も歯の裏も当てているだけで磨いてくれるので今まで磨けてなかったところもきっと綺麗になった!

まとめ

くそ便利ですわー。

今まで使ってきた電動歯ブラシは『電動歯ブラシもどき』だったと再確認しました。

それくらいしっかりしてる。

めっちゃパワーあるし本当に綺麗になる。

しかも『2分間』がメチャクチャ早く感じる。

手で2分間って結構長いよね?

これは歯ブラシ当ててるだけいいから磨きながら鼻毛チェックとかもできちゃうよ。

色々調べてみるとブラシヘッドが小さいサイズもあるそうですね。

その方がいろんな所に届いていいとか。

まあ僕はスタンダードでも十分ですが。

ただダイヤモンドクリーンとかいうブラシの方が評価が高いみたい。

ブラシの交換目安は3ヶ月なので次はダイヤモンドクリーンにしてみよう。

なんでも電動に頼ると色々衰えていきそうですが、確実に僕の手磨きよりこのイージークリーンの方が歯磨きうまいと思うんでこればっかりは頼ろうと思います。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です