電動コーヒーミル『メリタ セレクトグラインド』を使って手軽に本格コーヒーを楽しむ!

匠(@takumilog)です。

皆さんは自宅でコーヒーを飲んでいますか?

僕はもっぱらコンビニのコーヒーです。

ていうか最近はコンビニのコーヒーがとってもおいしくなり、なかなか馬鹿にできません。

朝ご飯はいつもコンビニなのでついでにほぼ毎日コーヒーを飲んでいます。

でも最近ではそのせいなのか自宅で淹れていたインスタントコーヒーでは満足できなくなってしまいました。

ズバリコンビニのコーヒーの方がおいしい!と思いまして。

でもコンビニのコーヒーマシーンみたいなやつは家庭用のでもちょっと高いし使わなかったらなんて思うと手が出ません。

なので今回は電動コーヒーミルを使って手軽においしいコーヒーを自宅で淹れてみました。

SPONSORED LINK

電動コーヒーミル『メリタ セレクトグラインド』

IMG_5789

とりあえず安くていいのをと色々レビューを見ていたらこれにたどり着きました。

入門編という事で安心のメリタです。

電動コーヒーミルとは?

まず『ミル』はコーヒー豆を挽く道具です。

それが電動になって『電動コーヒーミル』

つまり電動でコーヒー豆を挽いてくれるものなんですね!

(説明が単純すぎてすんません)

開けてみた

IMG_5790

コーヒーミルと一緒に挽いた豆をかき出したり掃除したりする小さいブラシも入っています。

(ライターはサイズ比較用であって入っておりません。てか使いません。)

掃除ブラシは別売のものを買った

でも使っていくうちにわかるんですけどこのブラシ、小さいので細かい所はいいんですけどおおざっぱにやるには面倒なのでブラシは別で買っちゃいました。

IMG_5791

こんなやつです。

コーヒー専用みたいだそうでまあ使いやすいです。

あ、この黒いブラシはコーヒーミルには入っていませんからね!

別で買ったんですから!ご注意!

挽いてみた

IMG_5792

使い方はいたって簡単!

フタを取ってお好みのコーヒー豆をいれてフタをして、フタについている白いボタンを押すだけです。

豆は最大70グラムまで入るそうです。

ボタンを押している間だけ刃が回転するので挽き具合をボタンを押す時間で調整します。

大体使った感じだと一杯分(10グラム)で15秒くらいがちょうどいいかなあと思います。

モーターに負担がかかるので1分以上は使用しないでくださいとの事。
IMG_5793

これが挽いたあとです。かなりいい香りがするぜ。。

これを逆さにしてトントントンっと後ろを叩いて出してあげて残りの細かいのはブラシでかき出します。

IMG_5794

こんな感じですね。

コーヒーの美味しい入れ方

  1. お湯を最初に勢いよく多めに入れる
  2. 勢いよく入れるとフィルター内で水流が起こり、土手ができる
  3. 土手を崩さずに真ん中めがけてお湯を絶やさずに入れる
お湯が落ちきるとアクが一緒に落ちて美味しくないよ!
IMG_5796

勢い良く!やけど注意!

IMG_5797

自宅で本格コーヒーが出来上がりました!

香りを楽しみながら、飲む。

うーん、悩ましいほどにいい香り。

そしてコーヒーを入れ終わったキッチンまでいい香り。

早速、いただきます。

 

ズズズッ!

 

うんまあい!!

 

本格コーヒーですわ。

これはカフェのコーヒーと言っても過言ではない!!

コンビニよりうまい!!!

(※僕の個人的な感想です)

やっぱ挽きたては香りが断然違いますな。

まとめ

メリタのコーヒーミルさん、とっても優秀です。

何と言っても操作が超簡単ですし。

豆入れてボタン押して終わりですから!

モーターの音もそんなに大きくないです。

それに15秒とかそんなもんですし。

形状も丸くなっているのでブラシで最後までかき出しやすいです。

また、大きさもそんなに大きくないので場所を取りません。

大体中ジョッキくらいのサイズです。

お手入れは定期的に乾いた布で拭けばokだそうで!

というか逆に水洗いとか湿った布で拭いたりは厳禁です。

コーヒーに湿気は大敵です。

コーヒーミルは毎日使う事が最大のお手入れだそうです。

古い豆が残るのがあんまり良くないんですね。酸化してる豆が味を損なっちゃうとか。

毎日使えばそんなに古い豆は引っ付いてないはず!

コーヒーがー大好き!そんなアナタも手軽に本格コーヒーライフ、はじめてみませんか?

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です