そんな調理方法が!?『日清マッサマンカレーメシ』をレンジ以外で作って食べてみた!!

匠(@takumilog)です。

当ブログでも割とよく出てくる『マッサマンカレー』

タイ料理嫌いな僕が無印良品の『マッサマンカレー』を食べてみた!!

2015.10.31

タイ料理嫌いな僕が『日清 マッサマンカレーヌードル』を食べてみた!

2015.07.27

『タイ料理嫌いな〜』みたいなこと言ってますがなんやかんやでマッサマン、大好きです。

これも間違い無いと思って食べてみたら思わぬ発見がありました。

SPONSORED LINK

日清 マッサマンカレーメシ

IMG_8867

カレーメシにもマッサマン!!

この写真じゃわかりづらいのでもう一枚

IMG_8868

こういうやつです。

水入れてレンジでチンするだけでできるやつ。

これ本当に便利だよね。

しかも結構アツアツで美味いし。

IMG_8869

カロリーは450kcalとまあ普通。

まあカレーって考えれば少ない方か!

写真光っててわかりづらいけどこれ名称は即席カップライスていうんだね。

知らなかった。

IMG_8870

ちなみに辛さレベルは4だそうです。

辛さレベルの基準があんまりわからないけど上から2番目ってことは辛いのかな?

辛いのは大好きなのでウェルカムです。

調理開始!

 

IMG_8872

作り方はいたって簡単。

蓋を取って水を入れてレンチンして終わりというものです。

では早速水を計ってレンチ・・・!?!?

IMG_8874

フライパン調理だと!?

なぜこんな目立たない裏に書くのだ!!

レンチンの方は説明に絵まで付いているというのに!!

こっちは字しかないよ字しか!!

なんか一応レンジなくても作れる方法書いておくか的な感じだね。

できれば見つけないで的な。

まあ確かに誰もめんどくさい方では作らないか。

あえてフライパン調理!

IMG_8875

そりゃ見つけたらやるしかないよねー。

とりあえず水をレンチンより40ml多い300ml計ってフライパンで沸騰させます。

IMG_8876

フライパンっていうか小鍋でやってみます。

IMG_8879

沸騰したら一旦火を止め、

IMG_8878

蓋を取ってこれを

IMG_8880

全部入れて

IMG_8881

よく混ぜたら弱火で5分間煮てください。

途中途中で混ぜるといいそうです。

IMG_8883

1分経過しました。

すでにいい匂い。。

IMG_8884

3分経過。

少し火が強いかも。

その都度見ながら調整しましょう。

IMG_8886

煮込むこと5分で完成です。

目を離すと多分焦げるよ
IMG_8887

せっかくなんで元の容器に戻します。

IMG_8888

完成!

手間をかけたのでより一層美味しそう。

実食!

IMG_8889

うーん、いい香りがしますわー。

ちょっと普通のカレーとは違う”マッサマン”な感じがします。

では、

 

パクッ!

 

 

 

マッサマアアアアン!!!!(うまい)

やっぱ裏切りませんわこれクソうめえマジ。

もう本格的にマッサマンの虜ですわ。

普通のカレーよりマッサマンカレーの方がうまいよ圧倒的に。

なんていうんだろう、いい意味でタイっぽくないんだよなあ。

でも辛さレベル4ってあんま辛くはないですな。

まあ中辛ってとこでしょうか。

ゴロゴロ具

IMG_8890

具もこんなにゴロゴロしていて、芋ホックホク。

鶏肉なんかマジで肉感半端ない。

こういうフリーズドライ的な技術ってどんどんすごくなってきてるよね。

そのうち何でもフリーズドライできちゃんじゃないかとワクワクです。

まとめ

IMG_8891

一瞬で完食。

うますぎ。

マッサマンカレー本当にうまい。

普通のカレーより好きです。

でもやっぱりフライパン調理はオススメしません。

多分味は変わらないと思うけど、とにかく

メンドクサイ。

洗い物でるし、見てなきゃいけないし混ぜなきゃいけないし。

って誰もやらないか。

このカップライスってレンチンで簡単にできるのが最大のメリットですしね。

とにかく美味しいマッサマンカレーメシ。

間違いないので是非一度ご賞味あれ。

SPONSORED LINK