【必ず溶かせ】『赤城乳業 ロイズアイスデザートチョコレート』は温度管理が大事だった。

匠(@takumilog)です。

ロイズの商品を最近よくコンビニで見かける気がします。

先日食べたロイズのチロルチョコはクッソうまかった。

【売切必須】『ロイズのチロルチョコ』が期間限定で再販されたので食べてみた!!

2015.11.22

そして今回はあのガリガリ君で有名な『赤城乳業』さんとロイズがコラボした商品を食べてみました。

SPONSORED LINK

赤城乳業 ロイズアイスデザートチョコレート

IMG_8892

この色!

なんかロイズ感漂ってますわー。

ちなみに価格は237円(税込)と少しプレミアム。

ガリガリ君なら4本くらい買えちゃいますね。

余談ですが以前、学生時代に学校近くのおじいちゃんがやってる売店でガリガリ君を100円と言い張られて100円で買ったことは今でも忘れない。

IMG_8895

AKAGI×ROYCE’ってなんかかっこいいですな。

種類別は”アイスクリーム”

IMG_8897

種類別は乳成分の含有量が一番多いとされる”アイスクリーム”です。

ちなみにその次がアイスミルクでその下がラクトアイスとなります。

つまりアイスクリームの方がミルキーってことだね!

IMG_8896

さすがは”アイスクリーム”なだけあってカロリー半端ねえっす。

なんと298Kcal!!

これ一個でカップ麺1個近いわけですか。

手っ取り早く太れそうです。

開封!

IMG_8899

正直、ビジュアルは普通のチョコアイスって感じですか。

まあ大事なのはビジュアルではありません。

早速いただきます!

パクッ!

 

 

 

 

固い。。

IMG_8900

あのー、せっかくの生チョコが全然生じゃありません。

というのもコンビニで買って家の冷蔵庫で2時間ほど冷やしておりました。

ちなみに家の冷蔵庫の冷凍室の設定は”強”

つまりよく凍る。

でもね、

それでも普通にうまい。

でもこれきっと溶かせばもっと生チョコ感あるんだろうなー。

なんか失敗した気分だ。

と思いきや溶けてきてウマー

IMG_8901

ちょっと食べるのやめて少し置いておいたら溶けてきてウマーな状態になりました。

これだよこれ。

これがロイズの売りである”生チョコ”ですよ。

うん、うまい。

パクッ。

とろ〜ん。

うまし。

IMG_8902

ごちそうさまでした。

赤城乳業さんですがさすがにあたりは付いていないようです。

匠のまとめ

ハーゲンダッツでもそうですが、こういうプレミアムなアイスは必ず

少し溶かしてから

食べましょう。

その方が間違いなく美味しいです。

サイゼリヤのデザートみたいに皿までキンキンに冷えたカチカチのティラミスも嫌いじゃないけど(わかる人にはわかる)、できれば口どけがある方が美味しいよ。

スイーツは温度管理が大事です。

『少し溶かしてからお召し上がりください』とか表記してほしいものです。

溶ける寸前の柔らかくなる温度で食べればこの上ないほどに美味しいです。

でも個人的にはロイズチロルの方が美味しかったなぁ。

SPONSORED LINK