家にじゃがりこと明太子があったので『明太ポテトサラダ』を作ってみたがこれが激ウマな一品だった。

なんか腹減ったなーなんかないかなーと思ってガサガサと食べ物を探してたんですよ。

そしたらじゃがりこと明太子があったんで閃いたんです。

 

『明太ポテトサラダを作ろう!』

 

突然ですがあなたはじゃがりこがポテトサラダになる事は知っていますか?

じゃがりこってお湯入れてつぶすだけでポテサラになるんですよ!

だからそこに明太子ぶち込んで明太ポテトサラダにしてしまおうという超単純な足し算です。

早速作ってみました。

SPONSORED LINK

じゃがりこ&明太子

IMG_6189なんでじゃがりこはたらこバター味とか売っているのにそれを使わないのかって?

それはこれしか家になかったからです。

ポテトサラダだけにサラダ味の方がいんじゃない?多分。

明太子は残り物が半分くらい冷蔵庫にあったんでそれを全部ぶち込みます。

じゃがりこにお湯を注ぐ

IMG_6192

 

おいしそうなんで普通に何本か食べてしまいました。

いかんいかん、何の為にお湯を沸かしているんだ!

IMG_6193

お湯を注ぎます。

お湯の量は大体カップの半分くらいでいいと思います。

じゃがりこのサクサク食感をしっかり残したいのであれば半分より少し少なめでもいいかと思います。

ていうかじゃがりこってもしかしてこうやっても食べられるようにカップなのか。。?

あわよくば内側に線も引いてくださいお願いしますカルビーさん

じゃがりこをつぶす

IMG_6195

お湯を注いだらスプーンでまぜまぜしながらつぶしていきましょう。

ジャガイモのいいにおいがしてきます。

IMG_6197

こんくらいになればOKです。

この時、思った以上に緩くて『お湯が多かったかな?』と思うかもしれませんが、少しすればじゃがりこがドンドン水分を吸ってホクッとしたポテトサラダになりますのでご安心を。

明太子を投入する

IMG_6198

さあ、ココからが今回の一番のポイントです。

お湯を入れたじゃがりこは味が少し薄まっているので明太子は結構多めに入れても問題ありません。

僕は明太子を一本の半分入れました。

あとはひたすら混ぜてください。

明太ポテトサラダ完成

IMG_6199

めっちゃ明太ポテトサラダじゃないですかあ!!

非常にいい香りがします。

IMG_6200

お皿に移してみました。

IMG_6204

普通に料理として一品になりました。

食べてみた

うんめええ!!

普通にうまい!!

特に所々残っているじゃがりこのサクサクっとした食感がたまりません。。

パクッ→ふわぁ→まったり→サクッ→明太ぃ!!って感じです。

やっぱ明太子は多めがちょうどいいくらいです。

ハッピーターンに乗せてみた

IMG_6202

ついでにハッピーターンも家にあったのでハッピーターンに乗せて食べてみました。

IMG_6203

こんな感じに。

パクッ!

ぼりぼり、、、

。。。。。。

やはりハッピーターンはそのままがおいしいようです。

まずくはないけど爆発する何かがありませんでした。

単純にそれぞれの味がするだけです。

まとめ

お菓子から作ったクオリティと思えないですわ。

でもそのなかに残るお菓子の食感がまたうまいんですよ。

お菓子と料理のハイブリッドって感じ?

僕の中でニュージャンルの扉が開いた気がします。

一応ポテトサラダだからこれにマヨネーズを入れてもいいかもしれませんが、じゃがりこは油で揚げているのでマヨネーズがなくても十分コクがあり、ただイモをつぶしただけの淡白な味とは違います。

なのでマヨなしでも十分おいしいです。

何かもう一品!って時にもすぐ作れるのでこれから重宝しそう。

ちなみにこんなん見つけました。

『最初からこれで作ればよかったんじゃね?』は言わない約束。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です