川越観光で必ず食べたい!中市本店の『ねこまんま焼きおにぎり』が絶品すぎる!!

匠(@takumilog)です。

この前川越に初めて観光に行ったんですよ。

小江戸川越。いや、本当に江戸時代を感じてきました。

しかしそんな小江戸川越を歩いていると街中でふと香ばしい醤油の超いい匂いがするではありませんか。

匂いの元をたどっていくとたどり着いたのがこちらでした。

SPONSORED LINK

『かつおぶし 中市本店』

IMG_9680

ほら、もう店構えからして超江戸時代でしょ?

なぜなら創業は江戸末期だそうですから。

いや、すげえええ!

お店自体はかつおぶしを中心とした商品が販売されています。

IMG_9681

このお店の店先で焼きおにぎりを売っているんですよ。

名物 ねこまんま焼きおにぎり

IMG_9679

定休日を除く毎日午後12時から数量限定で販売しているそうです。

削り節はカツオとイワシが選べましたがカツオをお願いしました。

注文すると早速炭火の上に乗せられて焼かれます。

IMG_9678

このお米は地元埼玉県産のコシヒカリを使用しているそうです。

IMG_9682

焼けてきた頃に鰹節と昆布で出汁をとった自家製ダシ醤油を塗ればたちまちいい匂いが上がりまくります。

これが川越の街のいい匂いの元。

ああ、この匂いだけでご飯3杯食べれますマジで。

IMG_9683

そして焼きあがるとこれでもか!ってくらいに鰹節かけてくれます。

いや、本当にこれでもか!ってくらい。

出来上がり!

IMG_9684

カーーーー!!最高に美味そうな見た目&香り。

これはもう豪快にいただきましょう!パクッ!

 

 

 

うんめええええ!!!

IMG_9685

くそうめえええ美味すぎるう!!!

美味すぎる。。

マジで美味すぎる。

まず特筆すべきは鰹節の香りの高さと味の濃さ!

カツオの旨味が超凝縮されている。

そしてこんがり焼きあがった焦げ目の香ばしさとダシ醤油のちょうど良い塩梅が最高にマッチしています。

あー超うまい。

しかしこの日は風が強くて鰹節がふわああってん飛んで行きました。

猫まっしぐらですよマジで。

ちょっと意味わからないかもしれませんがそれくらい興奮しました。

マジうまいです。

これで1個220円は安すぎ。

他にも川越観光してきたよ!

いやー川越楽しいところですね。

川越行ったらぜひねこまんま焼きおにぎりは食べて欲しいです。

他にも

IMG_9669

狭山茶のお店『長峰園』で冷たい抹茶をテイクアウトしたり

IMG_9670

立派な埼玉りそな銀行に感動。

IMG_9677

川越と言えば時の鐘!

IMG_9671

と思ったらなんか工事していました。残念。。

でもこんな足場がかかっているのも貴重な光景なのでパシャり。

IMG_9673

ああ、見たかった。

あと僕の叔母さんが以前埼玉に住んでいたんですがいつもこっちに遊びに来る時は川越名物の『ぽくぽく』というお菓子を買ってきたのを思い出して探してみたらありました。

IMG_9686

この『くらづくり本舗』で買えます。

中に入るとお茶とお菓子がサービスでいただけました。うーん、うまい。

あーまた行きたい川越!

ちなみにこのあとはオートパーラー上尾でレトロフード自販機を体験してきました。

【レトロフード自販機】『オートパーラー上尾』でうどん&トーストを食べてきたよ!

2016.06.21

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です