あの味がうどんに!?『松屋 牛めし風うどん』を食べてみた!!

匠(@takumilog)です。

牛丼って美味しいですよね。

間違いなく週1でどこかの牛丼を食べている匠です。

そんなあの有名牛丼チェーン『松屋』の牛めしがなんとカップうどんになったのです。

牛めし風うどん?

とりあえず味の想像がつかないので買ってみました。

『エースコック 松屋監修 牛めし風うどん』

IMG_8246

めっちゃ松屋感出てます。

IMG_8250

上から見ると松屋以外の何物でもありません。

ちなみに松屋のロゴの秘密知ってます?

松屋のこのロゴって赤がおぼんを表していてその中で青が牛丼、黄色が味噌汁って意味なんです。

つまり『松屋は味噌汁がタダで付いてくるよ!』ってことを表したロゴだったんです。

確かに松屋って味噌汁タダで付いてきますよね。

あれ、意外と嬉しいサービスです。

IMG_8248

玉ねぎの風味。。。

やはり牛めしだからですかね。

しかし想像がつきません。IMG_8247

人工甘味料は使用していないそう。

しかしこれだけ大々的に書くのも珍しい気がします。

まあ賛否両論あるよね人工甘味料とか香料とか着色料とか。

僕は入ってない方がいいけど別に入ってたからって食べる派ですけどね。

IMG_8249

カロリーは392kcalとカップのサイズにしては普通。

あ、これ普通の日清のカップヌードルとかより少し大きいサイズですのでご注意。

食塩相当量は5.8とまあちょい高め。

調理開始!

IMG_8251

開けると液体スープ!

この手のカップって蓋の上に最初から付いてたりするけどこれは中に入っているタイプです。

IMG_8252

お湯を注いでIMG_8253

5分待ちましょう!

〜5分後〜IMG_8254

ここに後入れスープをぶち込みます。

IMG_8255

よく混ぜて完成!

実食!

IMG_8257

お、なんか香りは松屋の牛めし感がほんのり感じられるような。

いただきます!

ズルルッ!

 

うどん!!

普通にうどんです。

でもね、玉ねぎの味がめっちゃ強めです。

玉ねぎシャキシャキでうまい。

なんだろう。

すんげー遠くに松屋の牛めしがいないでもない。

ただ思ったより甘くないね。

結構牛のダシというか牛感でてます。

IMG_8256

肉は松屋には程遠いです。(そりゃそうだ)

うん、でも美味しいよこれ普通に。

ご飯を入れたら牛めしになるのか!?

IMG_8258

さあ、この余った汁。

牛飯風うどんなんですからご飯入れたら牛めしになるんじゃね?!

と思いご飯投入。

IMG_8259

さあ、いただきます。

パクっ。

 

うまいけど牛めしではない。

当然ですね。

うどんのダシにご飯を入れたのとはまた違うような。

すき焼きとうどんの中間みたいな感じです。

だからご飯めっちゃ合う。

普通にこれはこれでうまい。

まとめ

なぜこれを作ろうと思ったのか気になります。

でも最近は飲食店とのコラボも結構多いよね。

リンガーハットのちゃんぽんがカップになったりするのはわかるけど牛めしをうどんにするという発想は斬新です。

だってそれってサイゼリアのミラノ風ドリアヌードルを作るのと同じだと思うんですよ。

え、でも意外とうまそうじゃね?ミラノ風ドリアヌードル。

〆にご飯入れてミラノ風ドリアになっちゃうみたいな。

サイゼの人、どうかよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です