無印良品の『ポルトガル風たこめし』がパラッパラで炊き込みご飯と思えないウマさ!!

匠(@takumilog)です。

僕の大好き無印良品の炊き込みご飯の素シリーズ。

以前ご紹介したシンガポール風チキンライスに続き第2弾。

今回の国はポルトガルです。

ポルトガルって言われても僕ポルトガル行ったことないのでピンとこないです。

とりあえず作ってみましたよっと。

SPONSORED LINK

『無印良品 ポルトガル風たこめし』

IMG_8142

写真で見てもピンと来ません。

つまり味の想像ができません。

IMG_8143

たこ、ひよこ豆、トマトを具材に使い、トマトと魚介の旨味を生かして仕上げました。ポルトガル料理のたこ飯がお手本です。

っていうかポルトガルの人はたこ食べるんだね!

たこってなんか世界的にはあんまり食べないって聞くけどね!

美味しいのにね!

IMG_8144

食塩相当量は9.1gとお高め。

まあ米に味付けるんだからね!そんくらい使うさ!

IMG_8146

安心の化学調味料、合成着色料、香料不使用です。

別に気にするタイプではありませんが入っていないに越したことはありません。

IMG_8145

トマトににんにくに、、うーんなんとなく味の想像ができてきた気がします。

開封!

IMG_8147

おおおーー超いい匂い!!

まさにガーリックトマト!

なんかパスタとかにありそうな味。

これは期待です。

調理開始!

IMG_8051

米を2合研いだら水は切ります。

IMG_8148

そこに炊き込みご飯の素を投入!

おおー具がゴロゴロでうまそうです。

IMG_8149水を2合の所までいれて少し平らにして後は炊くだけです。

炊き上がり!

IMG_8150

めっちゃいい匂いーーー!!

なんか炊飯器からする匂いじゃないね!

なんかもっと白ワインが合いそうな料理たちと同じ匂いというか。

IMG_8151

さっくり混ぜます。

しゃもじを入れるとわかるけどすんげーパラッパラです。

実食!

IMG_8153

なんか茶碗すら似合わない匂い。

でもビジュアル的にはかなり完成されている気がします。

IMG_8154

茶碗なので食べづらいけど箸で食べたいと思います。

パクっ!

 

あぁ、ポルトガルうまし。。

シンガポール風チキンライスの時もそうだったけどこれってやっぱ日本人の口に寄せてるよね。

本場がわかりませんがこれは日本人好みな味です。

基本はたこ飯を忘れていません。

そこに少しだけこのトマト風味が加わることによってさらに味の雰囲気が変わるといいますか。

いやー、うまい。パラパラ

スプーンで食えばよかった。うまい。

IMG_8157たこもゴロゴロ入っていてうまい

IMG_8156

ひよこ豆ホックホクの肉厚でうまい

あとタバスコと粉チーズもかけてみたけど普通に合う。

まとめ

やっぱり無印は裏切りません。

炊飯器一つでここまでいろんな国の料理が食べれるって超手軽でいいと思うんですよね。

炒めるとかよりも全然楽だし。

だって入れて炊くだけですから。

このポルトガル風たこめしはパエリアっぽい感じですね。

でもそういえば無印の炊き込みご飯の素にはパエリアもあったような。

今度はパエリアも食べてみたいと思います。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です