【どハマり必須】『南アルプスの天然水 スパークリング!レモン』が炭酸強めでやめられない。

匠(@takumilog)です。

時はまさに無糖炭酸水ブーム。

コンビニ各社でもPB商品で無糖炭酸水はあるし、メーカー各社も無糖炭酸水に力を入れています。

そんな中、最近どハマりしてしまった無糖炭酸水に出会ったので今回はそいつをご紹介します。

SPONSORED LINK

『サントリー 南アルプスの天然水 Sparkling!Lemon』

IMG_8128

もうね、どれくらいハマってるかといますとね、最低でも一日に3本くらい飲んじゃう感じですね。

朝起きて1本、仕事から帰ってきて2本みたいな。

休みの日なんか5本くらい飲んでるかもしれません。

でもコーラとかサイダーと違って無糖なんで飲めちゃうんですよね。

まあ実質的な成分はほぼ水なわけですし。

南アルプスの天然水使用

もちろん水は南アルプスの天然水を使用しています。

採水地は山梨県北杜市白州町です。

サントリーっぽいですね。

IMG_8129

有機レモン使用。

このレモンが意外と各社味の違いが出る所なんです。

もちろんカロリーは0!

IMG_8133

ほぼ水ですからね!

人工甘味料とかも入ってませんよ!

これが無糖炭酸のいい所だと思うんです。

美味しい飲み方は『ゴクゴク飲む!』

IMG_8134

僕が思う無糖炭酸系の一番美味しい飲み方ってとにかく喉が痛くなるくらいゴクゴクゴクー!って一気に飲むことだと思ってます。

ゴクゴクゴクー!!

 

ゲエエッフ!!!

おっと失礼。。

でもこの飲み方が一番うまい。

ゲフッ。

というかほぼ味ないんで味わったってそんなに味しません。

ほんの少しのレモン風味が意外と大事だったりします。

一気に飲んで鼻で抜いて香りを楽しむ的な。

その為のレモンだと思ってます。

まとめ

最初は割りものとしてストックしてた

最初はお酒の割りものとして買っていたんですよ。

そんである日喉が乾いてて冷蔵庫を開けたらこれしかなくってゴクゴクゴクーって飲んだらすんごいハマってしまって。

それからいろんな無糖炭酸水を結構飲み比べたんだけど結局これに落ち着きました。

僕の個人的な感覚ですが市販の無糖炭酸水の中で一番炭酸が強い気がします。

あとレモンのフレーバーが一番自然なレモン味に感じます。

アマゾン定期おトク便で購入

IMG_8126

なんせ夫婦でハマっているので減るペースも半端じゃないです。

1箱1週間持つか持たないかです。

なのでAmazonの定期おトク便で購入しています。

あ、Amazon定期おトク便ってのは定期的に配達してもらう申し込みをすることで最大10%割引されるサービスです。

途中でやめたりも自由にできます。

この南アルプスの天然水スパークリングレモンはこのAmazon定期おトク便を利用すると5%オフされています。(H27、10月現在)

今は1ヶ月に2箱配送されるようにしています。

まあそうじゃないにせよAmazonは結構安いと思いますけどね。

あと僕プライム会員なのでお急ぎ便も無料で使えるのでやっぱりAmazonからの購入になってしまいます。(Amazon信者)

炭酸には疲労回復効果あり

炭酸水は疲労回復効果も期待できるのだとか。

体の中の疲労物質と結びついて排出してくれたり、二酸化炭素が増えて血流が増して血管広げてくれたりとか。

最近ではスーパー銭湯の高濃度炭酸泉なんかも大人気だよね。

あれも同じ原理なのかな?

わからないけど遠くない気がします。

飲み始めて変わったこと

心なしかお通じが良くなった気がします。

別に便秘ってわけじゃないけどさらに調子いいっていうか。

しかし炭酸中毒になりました。

自販機ではまだまだ無糖炭酸水は置いてないところが少ないのでそうなるとコーラとか買っちゃうんですよね。(もちろんコーラも美味しくて大好きだけど)

とりあえずは体には悪くない気がするので飲み続けたいと思います。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です