カップなのに冷やし中華!?『大黒 冷やし中華』を食べてみた!

匠(@takumilog)です。

だんだんと汗ばむ日が増えてきた今日この頃。

冷やし中華も美味しい季節になりました。

そんな感じでいつものように買い物に行ったらなんとカップなのに冷やし中華というものが売ってたんでとりあえず食べてみないことにはと思い買ってみましたよ。

SPONSORED LINK

『大黒 冷し中華』

IMG_9443

いや、すごくね普通に笑

カップ焼そばみたいな感じですけども冷やし中華です。

このほかに冷やしたぬきそば・うどんも売っていましたがここはあえて冷やし中華を選びました。

斬新すぎるよこれは。

しかし食欲が減退する色らしいよ青って。

IMG_9444

りんご酢効いててはちみつも入ってるって洒落てますな。

聞くだけで爽やかそう。

でも揺さぶって聞こえてくるのはカサカサと乾燥した音だけ。

想像できん。。

IMG_9446

しかもからし付きです。

IMG_9447

カロリーはまあ普通のインスタント麺って感じ。

しかし驚くべきところは食塩相当量がかなり低い!

普通のインスタント麺は大概のものは4グラム以上あるで。

IMG_9448

まあ簡単に言うといつも通りカップ焼そばみたいに湯切りしたらそのあと水で冷して水切りしろということです。

しかも氷を入れてやるとより一層美味しいそう。

開封!

IMG_9451

なんか情報多いー!

冷やし担々麺は4分で冷やしうどんは5分だそう。

これは冷やし中華なので3分です。

IMG_9452

かやくの袋の中にさらにからしが入っています。

確かにからしだけ外に入れておいたら絶対麺の下とかに行って発見できないよね。

IMG_9454

とりあえずお湯を入れて3分

IMG_9455

〜3分後〜

IMG_9456

とりあえずいつも通りシンクがべこってならないように水を流しながら湯切りしますー。

そしてここからがこいつ独自の工程。

水を入れる!!

IMG_9457

なんという違和感!!

すんごく、違和感です。

IMG_9458

あ、氷入れたほうがいいらしいので氷入れました。

IMG_9459

あれ、こうすれば水切り楽やん!

勝手に水切りながら冷やしてくれてる!

ちょうどいい水量見つけて氷が溶けるまで冷やしました。

IMG_9460

さあ、しっかり冷やしたところで仕上げです。

IMG_9461

スープを入れて

IMG_9463

しっかり混ぜて

IMG_9465

かやくふってからしつけて完成です!!

実食!

IMG_9466

さあ、未知の世界です。

いただきます!

ズルルッ!

 

 

まじかよ!うめえ!

いや、勝手にハードルが下がってるせいかまじかよってなる。

うまいわ普通に。

味は完全に冷やし中華。

しかもからしが思ったより辛くて爽やか。

 

麺にコシあり!

IMG_9467

しっかり冷やしたからか麺にコシがちゃんとあって弾むような弾力!

うまい。

味付けうまし!

IMG_9468

このタレがまた絶妙ですわ。

IMG_9470

最後こんくらい残るけど普通に飲めます。

酸っぱすぎずしょっぱくない。

匠のまとめ

もっと麺がデロデロでインスタント麺くさいかなーとかコシがないかなーとか思ったけどびっくりするぐらい冷やし中華です。

確かにいつものカップ焼きそばの麺なんだけどしっかりコシがある。

あとびっくりするくらいうまいのがタレね。

マジで爽やかで最後のスープ飲めます。

さっぱりしてうまい。

ペヤング的な感じで攻めた商品のつもりかと思って買ってみたけど普通に上手くてビビりました。

先入観というものは何でも捨てなければいけませんね。

これでまた一つカップ麺の可能性広がりました。

今度はそばとうどんも食べてみたいです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です