ねるねるねるね!?『明日香食品 ラムネわらび餅』が意外と昔懐かしい味だった。

匠(@takumilog)です。

ラムネわらび餅って知ってますか?

なんか最近巷を賑わせているそうです。

でもなんか聞く限りうまそうだよね。

というのも昔中学校の修学旅行で京都に行った時に『ラムネ八つ橋』ってのがあったんですよ。

あの京都の名物である『八つ橋』がラムネ味なんですけどね、それが意外にうまいんです。

だから僕的にはこのラムネわらび餅ってきっと抵抗なく行けるとおもんでとりあえず食べてみました。

SPONSORED LINK

『明日香食品 ラムネわらび餅』

IMG_9727

うーんここまでくるとちょっと抵抗すら覚えるほどの青。

なんかね、青って本能的に食べちゃいけないって思うらしいですよ。

だから青いサングラスして食欲を減らすダイエットなんてのもあるみたいで。

確かにご飯が青かったらなかなか食べたくないよね。

でもこれはラムネなんでブルーハワイかき氷的な位置付けとしてOKでしょ。

IMG_9729

冷やしても美味しいそうな。

確かに冷やしたほうがうまそう。

何よりしゅわしゅわパウダー超気になります。

思ったよりラムネ目指してます。

あ、ちなみに値段は100円くらいでした。安。

開封!

IMG_9730

出てきましたしゅわしゅわパウダー。

でもわらび餅って青くすると綺麗ですな。

よく熱帯魚の水槽とか敷いてあるやつに似てない?

それともラムネだけにビー玉を意識したのかな。

どちらにしても綺麗。

実食!

IMG_9731

まあとりあえずはしゅわしゅわパウダーなしでいただきましょう。

ちなみにわらび餅自体もうっすら青いです。

IMG_9732

でもめちゃ青いわけではないので食べれそう。

パクッ!

もっちゃもっちゃ。。。。

薄〜いラムネ味。

なんかラムネ味だけど結構思ってたより遠いところからラムネ味です。

まあこれよりラムネってたらちょっと胸焼けするかも。

でもこいつの本当の力を見せるところはここではありませんからね。

さあ、お待ちかねのしゅわしゅわパウダーいっちゃいましょう。

しゅわしゅわパウダー投入!

IMG_9733

しゅわしゅわパウダーね、これ見た目以上にかなり入っています。

さあ行きまっせ!サラサラー

IMG_9734

めっちゃ入っとるー、めっちゃかかっとるー。

でも実はこれ全部じゃありません。

IMG_9735

まだ横の皿をこんもり覆うほど入っています。

普通にめちゃ多くてびびった。

これで100円なかなか頑張ってますね。

まあ多いことに越したことはない。

たっぷりつけていただきましょう!

IMG_9736

いただきまーす!パク!

 

 

 

しゅわしゅわしゅわ〜。。。。。

 

ねるねるねるねやん。

 

うおおおおお懐かしいいこの味いい!!

あのかつての駄菓子感半端ねー!!

ねるねるねるね的しゅわしゅわ感ですわこれ。

でも小さい時にねるねるねるねめちゃくそ食ってた世代の僕としてはこれはうまい。

懐かしさ補正もかかってうまい。

この粉めちゃうまいよ。

最初の酸味といいのちのしゅわしゅわ感といいマジ駄菓子。

結局全部たっぷりつけたらちょうどなくなりました。

うまかった。

匠のまとめ

マジで懐かしい味でした。

でも普通にラムネわらび餅として商品的に完成されてると思う。

100円とか安いしね。

これが200円なら悩んじゃうかも。

何よりこのしゅわしゅわパウダーがマジいい仕事してます。

これがなければこれは完成しないね。

普通に美味しい。

あ、でもラムネ八つ橋とはまた違う美味しさかも。

ラムネ八つ橋はもっと上品に美味しいというか、あくまで日本茶が合う感じ。

これは何が合うかわかりませんがねるねるねるね好きな人ならきっと好きです。

ごちそうさまでした!

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です